MENU

NTAA 国際テクニカルアナリスト連盟(IFTA)加盟 日本テクニカルアナリスト協会 特定非営利活動法人(NPO法人)

証券投資セミナー チャート分析

女子会セミナー:女性のためのテクニカル分析の基本―環境に優しい投資法~テクニカル分析の基本のほか、SDGsやESG投資の基本と売買タイミングについてもお話しします~

  • セミナー(講演3部・講演5部):『女性のためのテクニカル分析の基本-環境に優しい投資法-
  • ~テクニカル分析の基本のほか、SDGsやESG投資の基本と売買タイミングについてもお話しします~』
  • 講師:浜田 節子氏 フリー経済アナウンサー
  • 講師:福永 博之氏 株式会社インベストラスト代表取締役、日本テクニカルアナリスト協会副理事長
  • 場所:事務局セミナー室(兜町平和ビル4階)
  • 日時:7月8日(月)18:30~20:00 【事前申込制】締切7月4日(木)
  • 内容:
  • ☆ 2019年1月11日、テクニカルアナリスト協会で『テクニカル女子』によるセミナーが本格的にスタートしました。3月の女子会では、元カリスマ証券レディ、SBI証券の雨宮京子さんをお招きして、「株式投資の基礎~銘柄探しは身の回りにヒントが~」「簡単チャートの見方」というテーマでお話してもらいました。5月の女子会では、東京証券取引所の金融リテラシーサポート部:森元課長をお招きして、テクニカル女子達が投資の身近な事例・疑問点を共有しながら東証の森元さんに普段聞けないようなことも含めて気軽に質問し、投資について参加者みんなで学んでいただきました。さて7月の女子会では、フリー経済アナウンサーでファイナンシャル・プランナー、そしてテクニカルアナリストの資格をお持ちと、マルチな才能を発揮して活躍されている浜田節子さん、当協会副理事長(国際検定テクニカルアナリスト)の福永博之氏に「女性のためのテクニカル分析の基本―環境に優しい投資法」についてお話いただきます。また、今話題のSDGsやESG投資などの基本についてや、関連銘柄の売買タイミングについても学ぶことができます。セミナー参加者は、「テクニカル分析に少しでも興味のある女子」向けの限定企画。(簡単な軽食・ドリンクもご用意します。)お席がなくなることもありますのでお早めにHPより参加の申し込みをしてください。「入社5~6年未満の若手男子」でテクニカル分析を学びたい方も歓迎します。
  • 事前申込制:出席者には軽食をご用意いたします。7月4日(木)までに必ずお申込みください。
  • 会員向けセミナー動画配信:有
  • 講師プロフィール:
  • 浜田 節子氏:あいおいニッセイ同和損保、NHK、日経ラジオ社(ラジオNIKKEI)契約アナウンサーを経て、現在はフリー経済アナウンサー。 研修講師、ファイナンシャル・プランナーとしても活動中。ラジオを中心に各種講演、経済番組へのレギュラー出演、金融関連セミナー・シンポジウムコーディネーター、専門誌への執筆、コンテンツナレーション等を中心に活動中。高等学校・大学をはじめとした各教育機関ならびに企業向けに金融経済教育の普及にも努めている。研修では、金融経済教育をはじめ、話し方、マナー、コミュニケーション分野等を数多く担当。日本テクニカルアナリスト協会 認定テクニカルアナリスト・日本ファイナンシャル・プランナーズ協会正会員 AFP・内閣府 多重債務問題及び消費者向け金融等に関する懇談会審議委員・内閣官房 ギャンブル等依存症対策推進関係者会議委員

  • 福永 博之氏:株式会社インベストラスト代表取締役、日本テクニカルアナリスト協会副理事長、国際テクニカルアナリスト連盟 国際検定テクニカルアナリスト
  • 勧角証券(現みずほ証券)を経て、DLJdirectSFG証券(現楽天証券)に入社。同社経済研究所チーフストラテジストを経て、現在、投資教育サイト「itrust(アイトラスト)」を運営し、セミナー講師を務めるほか、毎日マーケットコメントを発信。また、大前研一氏のビジネス・ブレイクスルー大学資産形成力養成講座の講師を務める。テレビ、ラジオでは、日経CNBC「朝エクスプレス」、テレビ東京「モーニングサテライト」、TokyoMX「東京マーケットワイド」、ラジオ日経「ウイークエンド株」、「スマートトレーダーPLUS」などの番組にレギュラー出演中。また、四季報オンラインやダイヤモンドZAIなどのマネー雑誌にも連載を持つ。

  • 受講対象者:どなたでも参加できます。(会員、受講生無料・非会員3000円)

AI・フィンテックによる運用の未来

  • セミナー(講演5部):『AI・フィンテックによる運用の未来』
  • 講師:鈴木 智也氏 大和投信クオンツ運用部特任研究員 茨城大学院教授 MFTA
  • 講師:本田 幸一氏 金融庁 総合政策局フィンテック室 課長補佐
  • 講師:中村 貴司氏 国際テクニカルアナリスト連盟理事(IFTA)東海東京調査センターシニアストラテジスト、MFTA
  • 場所:事務局セミナー室(兜町平和ビル4階)
  • 日時:7月12日(金)18:30~20:00予定
  • 内容:来る7月12日(金)『AI・フィンテックによる運用の未来』と題して、大和投信クオンツ運用部特任研究員で茨城大学大学院の鈴木智也教授、金融庁の総合政策局フィンテック室の本田幸一課長補佐、国際テクニカルアナリスト連盟理事(IFTA)の中村貴司ストラテジストにお越しいただき、AI・フィンテック×テクニカル×クオンツ×ファンド運用についてのパネルディスカッションを行います。金融庁の立場から見たAI・フィンテックの現状および日本を含めたグローバルのAI・フィンテックの最新動向は?AI・フィンテックはどのように運用現場に入っているのか?AI運用にテクニカルとクオンツの視点をどのようにいかしているのか?AI運用の足元の課題と今後の展望は?AI・フィンテックを活かせるのは短期の資産運用だけなのか、それとも長期の資産運用も可能なのか?資産運用における人間の強み、弱み、機械の強み、弱みは何なのか?AI運用の世界でテクニカル分析は今後どのような広がりを見せるのか?など3人がそれぞれ異なるキャリアをもとに、さまざまな疑問、見方を投げかけます。AI・フィンテック×クオンツ×テクニカル×ファンド運用を切り口として各専門家がどのような意見をぶつけ合うのか楽しみですね。クオンツに従事していない文系の方にとっても分かりやすい内容・セミナーとなっていますのでふるってご参加ください!
  • 会員向けセミナー動画配信:有
  • 講師プロフィール:
  • 鈴木 智也氏:東京理科大学大学院博士課程修了。同志社大学工学部情報システムデザイン学科専任講師等を経て現教授。大和証券投資信託委託(株)クオンツ運用部特任主席研究員を兼務。2018年より茨城大学大学院理工学研究科機械システム工学専攻長および領域長。CollabWiz株式会社代表取締役。研究分野は時系列解析,テキスト解析,機械学習,人工知能,金融工学等。

  • 本田 幸一氏:東京大学大学院卒業後、金融庁に入庁。金融検査・監督、法令作成等に携わり、つみたてNISAの普及など金融経済教育・投資教育を担当後、現在は総合政策局でフィンテックを展開。日本経済新聞社主催の金融とテクノロジーの融合によるイノベーションを目的としたイベントFIN/SUM(フィンサム/フィンテック・サミット)などでも登壇。

  • 中村 貴司氏:国際テクニカルアナリスト連盟理事(IFTA)、シニアストラテジスト慶應義塾大学卒。日系・外資系証券会社、損保・証券系運用会社でアナリストや年金基金、投資信託のファンドマネージャー等を経て現職。日経CNBC等のTVに出演。東洋経済オンライン、日経新聞、ロイターでもコメントを行う。早稲田ビジネス・ファイナンス研究センター「ファンドマネジメント講座(AI・フィンテック)」や同志社大学等で講師も務める。

  • 受講対象者:どなたでも参加できます。(会員、受講生無料・非会員3000円)

ブラッシュアップ講座~サイクル分析について~

  • セミナー(講演4部):『ブラッシュアップ講座~サイクル分析について~』
  • 講師:宇野沢 茂樹 氏 CFTe NSN(投資情報サイト「キッチンカブー」運営会社)アナリスト
  • 場所:事務局セミナー室(兜町平和ビル4階)
  • 日時:7月18日(木)18:30~20:00
  • 内容:2019年4月~10月、ブラッシュアップ講座を全7回開催中。NTAA講師陣がトレンド、オシレーター、サイクル、パターン、出来高分析等をわかりやすく解説します。7月は宇野澤茂樹先生がご登壇。「サイクル分析」を分かり易く解説していただきます。第2次通信教育講座受講生は必見です!通信教育講座受講者以外にもお役立ち情報満載。皆様のお越しをお待ちしております。
  • 講師プロフィール:NSN(投資情報サイト「キッチンカブー」運営会社)アナリスト・日本テクニカルアナリスト協会検定会員・日本証券アナリスト協会検定会員
  • 会員向けセミナー動画配信:無
  • 受講対象者:どなたでも参加できます。(会員、受講生無料・非会員3000円)

関西・大阪セミナー『為替市場でのMACDの有効性』

  • セミナー(講演2部):関西・大阪セミナー『為替市場でのMACDの有効性』
  • 講師:バカラ村氏 CFTe FX個人トレーダー
  • 場所:北浜フォーラム(大阪証券取引所ビル3F)
  • 日時:7月20日(土)14:30~16:00予定(14:00~受付)
  • 内容:今回は、FX個人トレーダーの バカラ村を講師としてお迎えし、『為替市場でのMACDの有効性』と題してお話を頂く予定です。
  • 為替市場は2国間のレートであるため、他の市場と比べると、横ばいになりやすい傾向があります。そこでオシレーター系指標が機能しやすいということになりますが、その中でもMACD がワークしていることが多いです。特殊な材料が出たとき以外、この MACD がどれだけ機能しているのかを分析します。資料準備等のため、参加ご希望の方は事前に当協会事務局までお申し込みいただきますようお願い申し上げます。会員の方でご参加頂く場合は、「会員証」を会場へご持参ください。第1次通信教育講座受講生は「セミナー参加無料」ハガキをご持参ください。
  • なお、会員と受講生の方には、勉強会のあとに懇親会を予定しております。参加者同士のネットワーク作りのよい機会になることと思いますので、多数の方のご参加をお待ちしております。(※懇親会(会員・受講生特典)の費用は一部自己負担をいただくこととなります。)
  • 講師プロフィール:FX個人トレーダー・バカラ村。リアルマネーのトレード大会、2015年世界大会FX部門で優勝。2017-18年、3社共同でのリアルマネー日本トレード大会で優勝。ブルベア大賞(毎年役に立ったとされる出版物が選ばれる)を複数受賞。2011年 大賞受賞・2012年 特別賞受賞・2013年 大賞受賞・2014年 特別賞受賞。FX会社、証券会社、出版社などのセミナー講師を歴任。国際テクニカルアナリスト連盟 認定テクニカルアナリスト。
  • 会員向けセミナー動画配信:有
  • セミナー受講対象者:どなたでも参加できます。(会員、受講生無料・非会員3000円)

 

 

各種リンク

こちらをクリックしてください