MENU

NTAA 国際テクニカルアナリスト連盟(IFTA)加盟 日本テクニカルアナリスト協会 特定非営利活動法人(NPO法人)

証券投資セミナー チャート分析

女性のためのテクニカル分析の基本-はじめの一歩の投資法~優待、好配当、中小型株の投資タイミングについてお話しします~

  • セミナー(講演3部・講演5部):『女性のためのテクニカル分析の基本-はじめの一歩の投資法
  • ~優待、好配当、中小型株の投資タイミングについてお話しします~』
  • 講師:横山 利香氏 CFTe FP、相続診断士、WAFP関東理事
  • 講師:大谷 正之氏 CFTe マーケットフォーラム理事長 株式会社証券ジャパン 調査情報部長
  • 場所:事務局セミナー室(兜町平和ビル4階)
  • 日時:9月9日(月)18:30~20:00 【事前申込制】締切9月5日(木)
  • 内容:
  • ☆『テクニカル女子』セミナーの第5弾。2019年1月11日、テクニカルアナリスト協会で会員である横山利香さん、井川由紀さんの共同セッションを皮切りに『テクニカル女子』によるセミナーが本格的にスタートしました。3月の女子会では、元カリスマ証券レディ、SBI証券の雨宮京子さんをお招きして、「株式投資の基礎~銘柄探しは身の回りにヒントが~」「簡単チャートの見方」というテーマでお話してもらいました。5月の女子会では、東京証券取引所の金融リテラシーサポート部:森元課長をお招きして、テクニカル女子達が投資の身近な事例・疑問点を共有しながら東証の森元さんに普段聞けないようなことも含めて気軽に質問し、投資について参加者みんなで学んでいただきました。7月の女子会では、フリー経済アナウンサーでファイナンシャル・プランナー、そしてテクニカルアナリストの資格をお持ちと、マルチな才能を発揮して活躍されている浜田節子さん、当協会副理事長(国際検定テクニカルアナリスト)の福永博之氏に「女性のためのテクニカル分析の基本―環境に優しい投資法」についてお話いただきました。。さて、9月の女子会ではCFTe資格をもち、FPで、テクニカル女子である横山利香さんと、TV・メディアで引っ張りだこのテクニカルアナリストで新興市場など中小型株の分析に強みを持つマーケットフォーラム理事長の大谷正之氏に「女性のためのテクニカル分析の基本―はじめの一歩の投資法」として優待、好配当、中小型株の投資タイミングについてお話いただきます。セミナー参加者は、「テクニカル分析に少しでも興味のある女子」向けの限定企画。(簡単な軽食・ドリンクもご用意します。)お席がなくなることもありますのでお早めにHPより参加の申し込みをしてください。「入社5~6年未満の若手男子」でテクニカル分析を学びたい方も歓迎します。早めにHPより参加の申し込みをしてください。「入社5~6年未満の若手男子」でテクニカル分析を学びたい方も歓迎します。
  • 事前申込制:出席者には軽食をご用意いたします。9月5日(木)までに必ずお申込みください。
  • 会員向けセミナー動画配信:有
  • 講師プロフィール:
  • 横山 利香氏:国際テクニカルアナリスト連盟 認定テクニカルアナリスト(CFTe)。ファイナンシャルプランナー。相続診断士。WAFP関東(女性FPの会)理事。短大卒業後、金融専門出版社やビジネス書出版社で雑誌の記者、書籍の編集者を経て独立。株幅広い金融商品への投資を日々実践し、その経験を基に株式・不動産・外貨投資や投資信託、資産運用をテーマとした執筆や講演活動などを行っている。テクニカルとFPの資格を持ち、ライフプラン・資産形成をメインに中長期保有で投資を行う方法に加え、短期の利益を積み重ねながら中長期で投資する方法のどちらも分かりやすくお話できる素敵な「TA女子。」の一人。

 

  • 大谷 正之 氏:マーケットフォーラム理事長 株式会社証券ジャパン 調査情報部長 1960年生まれ。立正大学文学部卒、83年丸和証券入社、営業を経て96年から現職。国際テクニカルアナリスト連盟 認定テクニカルアナリスト(CFTe)、AFP(日本FP協会認定)、(内閣府認証)NPO法人 金融証券マーケットフォーラム理事。トレンドの芽をいち早くキャッチすべく、フィールド重視の調査を心がけている。日経新聞をはじめ業界新聞や「ダイヤモンドZAI」、「エコノミスト」など雑誌への寄稿、時事通信、日経クイック、ロイターなどの通信社やラジオ日経、ストックボイスなどのメディアにもコメントを寄せている。

 

ブラッシュアップ講座~出来高分析について~

  • セミナー(講演4部):『ブラッシュアップ講座~出来高分析について~』
  • 講師:東野 幸利氏 MFTA 株式会社DZHフィナンシャルリサーチ 日本株情報部長
  • 場所:事務局セミナー室(兜町平和ビル4階)
  • 日時:9月19日(木)18:30~20:00
  • 内容:2019年4月~10月、ブラッシュアップ講座を全7回開催中。NTAA講師陣がトレンド、オシレーター、サイクル、パターン、出来高分析等をわかりやすく解説します。9月は東野幸利先生がご登壇。「出来高分析」を分かり易く解説していただきます。第2次通信教育講座受講生は必見です!通信教育講座受講者以外にもお役立ち情報満載。皆様のお越しをお待ちしております。
  • 講師プロフィール:証券会社情報部、大手信託銀行トレーダー、大手銀行勤務を経て、現職に至る。現在、DZHフィナンシャルリサーチでマーケット分析やデリバティブ市場のコンテンツを担当。日本テクニカルアナリスト協会では、講演1部、講演2部、国際企画部担当理事(兼)講演1部長を務める。IFTA(国際テクニカルアナリスト連盟)国際検定テクニカルアナリスト(MFTA)、CFPR。【メディア】日経CNBC(夜エクスプレス)、テレビ東京(モーニングサテライト)、ラジオNIKKEI(金曜後場担当)など出演。日経マネー、ネットマネー、ダイヤモンド・ザイ、東洋経済オンライン、マネックス証券「相場一点喜怒哀楽」など寄稿・執筆
  • 会員向けセミナー動画配信:無
  • 受講対象者:どなたでも参加できます。(会員、受講生無料・非会員3000円)

波動分析からみた令和時代の株式、為替市場展望~令和元年は波乱含み、2020年以降は新たな上昇へ~

  • セミナー(講演1部):土曜セミナー『波動分析からみた令和時代の株式、為替市場展望~令和元年は波乱含み、2020年以降は新たな上昇へ~』
  • 講師:吉野 豊氏 CFTe SMBC日興証券株式会社 株式調査部チーフテクニカルアナリスト
  • 場所:TKP東京駅セントラルカンファレンスセンター JR東京駅八重洲中央より徒歩1分
  • 日時:9月28日(土)14:00~15:30予定(13:30~受付)
  • 内容:来る9月28日(土)講演1部による「土曜セミナー」を開催致します。今回は、SMBC日興証券株式会社 株式調査部チーフテクニカルアナリストの吉野 豊を講師としてお迎えし、「波動分析からみた令和時代の株式、為替市場展望」についてお話いただく予定です。吉野氏は、10~11月頃にかけて調整が進めば、2018年以来の株式の調整と2015年以来のドル/円、クロス円の調整が終わり、新たな上昇波動がスタートする可能性が浮上すると予測しています。米中対立が続く一方で、米国では10年振りの利下げが行われるなど、強弱材料が入り混じり、先が見えにくい混沌とした局面が続く中、サイクル分析上、重要と考えられる時間帯を目前に控えたタイミングで、波動分析の観点から主要市場の動向を明快に整理し、今後の展望について詳しく解説していただきます。
  • テクニカル分析の研鑽を積む機会であると同時に、参加者同士のネットワーク作りのよい機会になることと思います。多数の方のご参加をお待ちしております。なお、資料準備等のため、参加ご希望の方は事前に当協会事務局までお申し込みいただきますようお願い申し上げます。http://www.ntaa.or.jp/seminar_inquiry
  • 会員の方でご参加頂く場合は、「会員証」を会場へご持参ください。第1次通信教育講座受講生は「セミナー参加無料カード」をご持参ください。
  • 講師プロフィール:SMBC日興証券株式会社 株式調査部チーフテクニカルアナリスト1986年、同志社大学法学部政治学科卒業。同年、日興證券に入社し、日本株、外国為替のトレーディング業務などに従事。1999年から2010年まで日興ソロモンスミスバーニー証券(現シティグループ証券)に移籍し、テクニカルアナリストとして活動。2010年3月に日興コーディアル証券(現SMBC日興証券)に移籍し、現職。波動理論、サイクル分析をベースに主要市場の展望と個別銘柄の分析を発信。その分析の的確さには定評があり、内外の機関投資家から高い評価を得ている。2019年日経ヴェリタスアナリストランキングテクニカルアナリスト部門第1位。
  • 会員向けセミナー動画配信:有
  • 受講対象者:どなたでも参加できます。(会員、受講生無料・非会員3000円)

 

 

各種リンク

こちらをクリックしてください