MENU

NTAA 国際テクニカルアナリスト連盟(IFTA)加盟 日本テクニカルアナリスト協会 特定非営利活動法人(NPO法人)

証券投資セミナー チャート分析

セミナー情報 Seminar

2020年2月のセミナー/参加申込

テクニカル分析の「トリセツ」~投資に活かすポイント~

  • 入門セミナー『テクニカル分析の「トリセツ」~投資に活かすポイント~』
  • 講師:土信田 雅之氏 楽天証券株式会社 楽天証券経済研究所 シニアマーケットアナリスト
  • 場所:当協会セミナー室
  • 日時:2月14日(金)18:30~20:00
  • 内容:チャートの動きや経済イベントなど、さまざまな観点からマーケット分析を行っている楽天証券経済研究所の土信田氏をお招きし、テクニカル分析の基礎的な内容を復習するとともに、テクニカル分析をどのように投資に活かすか、誰もが知りたいポイントについて解説していただきます。普段セミナーを行っている中で個人投資家の方からよく受ける質問についてもわかりやすく説明していただきます。その他、テクニカルからみた今後の相場見通しなど質問も数多く受け付ける予定です。
  • 講師プロフィール:日本テクニカルアナリスト協会 会員(CFTe)。国内証券会社にて営業、マーケティングや商品開発に携わった後、マーケットアナリストに従事。2011年10月より現職。楽天証券の投資情報メディア「トウシル」にて、週次レポート「テクニカル風林火山」をはじめとする各種レポートを配信しているほか、顧客向けのセミナー等も行う。国内の株式市場はもとより、中国の情勢や市場分析も対象としている
  • セミナー受講対象者:どなたでも参加できます。(会員・受講生:無料、一般:3000円)

 

マスターTAへの道【NTAA会員限定】

  • 研究セミナー『マスターTAへの道』
  • 講師:古城 鶴也氏 MFTA 日本テクニカルアナリスト協会理事長
  • 場所:当協会セミナー室
  • 日時:2月27日(木)18:30~20:00
  • 内容:この度「マスターTAへの道」と題して、新しいシリーズの会員限定セミナーを開催することにしました。このセミナーでは、1回ごとに1つの手法を取り上げ、バックテストを重点に置いて、TAの使い方を追及します。できるだけ分かりやすく平易に解説しますが、内容としては中級~上級レベルになります。受講対象者は、新しい手法に興味のある方、TAを投資に本気で役立てようと考えている方、もしくはMFTA資格の取得を目指している方などを想定しています。第1回に取り上げる手法は、ミカエル・パウロスによって考案され、1991年に発表された「ランダムウォーク指数(RWI)」です。RWIについて詳しくご存じない方、TAの現実的な使い方にご興味のある方は振るってご参加ください。講師は、当協会理事長の古城鶴也が務めます。なお、このセミナーは会員限定です。非会員の方は参加できませんので、あらかじめお断りしておきます。
  • 講師プロフィール:
  • 【経歴】1977年 東京農工大学農学部卒1987年 日産証券入社
    投資情報部長・経営企画部部長・有価証券部長・ディーリング室長などを歴任
    1993年 Kチャート開発
    2015年 NTAA事務局
  • 【協会活動】2000年 理事。業務部長・事務局長などを経て現職
    きんざいセミナー、早稲田大学エクステンションスクール 南山大学オープン・カレッジ、明治大学リバティアカデミー、同志社大学連携講座などで講師を務める
  • セミナー受講対象者:会員限定

各種リンク

こちらをクリックしてください