MENU

NTAA 国際テクニカルアナリスト連盟(IFTA)加盟 日本テクニカルアナリスト協会 特定非営利活動法人(NPO法人)

沿革

協会の沿革

主な歩み
1978年 7月 創立総会開催 初代会長に住之江佐一郎氏就任 会員数約50名
1978年 11月 協会事業として初めて「日本罫線史」(日経)出版
1980年 10月 会報「テクニカルアナリシス」第1号発行
1985年 10月 日米チャートセミナー、東京にて開催
1986年 1月 IFTA(国際テクニカルアナリスト連盟)設立(アメリカ デラウェア州)
1988年 11月 IFTA第1回年次総会、東京にて開催 8カ国が参加
1989年 11月 IFTAロンドン大会にて一目均衡表の講演 好評を得る
1996年 11月 ニューズレター第1号発行
1997年 IFTA、資格認定制度開始
1998年 IFTA、NTAAでの資格認定制度承認
1998年 10月 通信教育講座開始
1999年 5月 資格試験実施(現在の制度は2001年1月から)
2001年 11月 IFTA、2回目の東京大会(第14回)開催
2003年 7月 任意団体からNPO法人へ転換(初代理事長 岡本 博氏) 会員数約1,000名
2005年 8月 東証アローズにて「証券チャートフェア」開催
2012年 12月 Facebookページ開設
2013年 1月 NTAAの新ロゴマーク制定
2014年 7月 会報「テクニカルアナリストジャーナル」第1号発行
2014年 12月 広報誌「テクニカル分析」ハンドブック 基礎編発行
2015年 10月 IFTA、3回目の東京大会(第28回)開催
2016年 4月 広報誌「テクニカル分析」ハンドブック 初級編①発行
2017年 6月 広報誌「テクニカル分析」ハンドブック 初級編②発行
2018年 10月 広報誌「テクニカル分析」ハンドブック 用語集発行

 

各種リンク

 IFTA2018KUALA LUMPUR
 公式ウェブサイトへ
こちらをクリックしてください